読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

悩んでしまった時は事実だけを見よう



SNSをやっているとたまに、


勝手に足跡を残して、のぞき見するな

いったい、私に何の用があるのか



など書き込まれたり、メッセージをもらったりすることがあります。

こういったメッセージを寄こす人や、こういった考えを持つ人は、
あたかも自分の部屋やプライベートな空間を
他人がのぞき見したかのように思い込んでしまっているのでしょう。

事実は、


パソコンやスマホの画面に印がついているだけ


なのです。

その印を解釈して、


のぞかれている

私に何か用があるに違いない

つきまとわれている



などと、その人の脳内のさまざまな解釈や深読み(思考)や撮れに伴う感情や記憶が
刺激されて発生しているのでしょう。

そして、この考えを事実だと信じているからこそ、
足跡という印をつけた人に、怒りや不快を示すメッセージをわざわざ書いて寄こしたり、
場合によっては、けんかを売ってみたりするのです。

しか、これらの行動は全く意味がないどころか、不必要で役立たない行動なのです。



こういった人は、Lineの既読スルーと呼ばれるものに対しても
異常に敏感であったりします。


既読していながら、私に返事を返さないのはどういうことだ

人として礼儀がなっていない



などと道徳論まで振り回します。

パソコンやスマホの画面に「既読」という印がついているだけなのに、
その人の頭の中では、相手の行動や考え、感情を推測し、深読みし、


自分が無視された


ということがその人の中では事実となってしまうのです。
その人の中では事実だからこそ、怒りやいらだちが沸き起こるのです。

しかし、それは本当の事実ではなく、


考えていることと事実を混同してしまった結果



によるものなのです。

考えていることは、事実そのものではなく、事実に対する自分の解釈です。
もし、考えていることが事実そのものであるならば、
いろんな人がいろんなことを考えると、事実は人の人口と同じだけあることになります。



● 事実とは、他人からも観察可能な物質や出来事です。
もちろん、事実には本来、意味がなく、ただそこにあるだけなのです。

● 事実でないこと、つまり妄想や幻想は、他人から観察できず、ものとして存在しない思考や感情、
幻覚や幻聴、判断、比較、優劣などで、意味や価値観に彩られています。

Lineの既読やSNSの足跡などに関しては、
相手の考えや感情を読み取って怒りを感じているのではなく、


既読や足跡という画面に現れた印に対して
自分が解釈し、その解釈に対して怒りを感じているだけ



なのです。

事実は、


画面に印があるだけ

相手の思考や感情を直接に観察することは誰もできない



ということです。

私たちの苦しみ、しかも、不必要な苦しみのほとんどは


事実と思考を混同してしまって、
思考を事実だと思って、そしてそれに基づいて行動してしまうこと



なのです。

とても苦しむ時、その苦しみの対象をしっかりと見据えて、


事実は何か

考えて、感じていることは何か、



と、事実と妄想(思考や感情など)をしっかりと分け


自分が苦しんでいるのは、事実そのものではなく、
事実を解釈している自分の思考に苦しんでいること、

そして、そういった思考は頭の中にだけしかなく、
それに反応しないという選択をする


ということです。


既読、足跡という印がある(事実)だけなのです。

そこから先は、頭の中の自分だけの妄想や幻想であって、
決して相手の思考や感情ではないのです。

妄想や幻想を相手にしていると、苦しむどころか
不必要な行動をとって、もっと事態を悪化させてしまいます。


そんな人生は、もう嫌ですよね?


事実と思考を分離するのは、少し訓練が必要となります。
これまでやってきたことがないからです。

スキルがないものに対しては、スキルを身につける実践が必要となります。

私たちはこれらを提供します。


『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』では
何かのせいにするのではなく、これら思考との距離をどのようにしてとり、
どのようにして自分にとって役立つ行動をするのかを学びます。

どんな苦悩があっても活き活きと生きるために。




【自己変革のための生まれ変わりセミナー】

http://v-d-s.net/?page_id=17945


1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。



脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは
間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。




【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、
サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法なども
ざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。

たとえば、

1 霊気療法の練習と体験

2 霊気療法と心理療法の統合練習

3 催眠の利用

4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー

5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放

6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方

7 その他オカルトなどあやしい話


など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円

メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296

【メンタルサロンの日程】

毎月、第1,第3日曜の15時半から開催します。

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。



■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】


http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。




【正統な霊気療法テキストの発売】

スピリチュアルでない、最も正統な臼井霊気療法のテキスト販売を開始しました。

http://v-d-s.net/?page_id=17938


---------------------------------------------

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】

ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/