読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

すっぱいブドウの人生は不必要な苦しみを作り上げる



私たちは、思いが叶わないと


社会や他人や自分のせいにしたり
他人や自分を不必要におとしめたり



そうやって、自分の心のバランスを保とうとする働きがあります。

イソップの話に『すっぱいブドウ』というものがあります。

ウィキペディアには


---------------------------------



キツネが、たわわに実ったおいしそうなぶどうを見つける。
食べようとして跳び上がるが、ぶどうはみな高い所にあり、届かない。
何度跳んでも届かず、キツネは怒りと悔しさで、


「どうせこんなぶどうは、すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」


と捨て台詞を残して去る。


この意味は、


手に入れたくてたまらないのに、
人・物・地位・階級など、努力しても手が届かない対象がある場合、
その対象を


「価値がない・低級で自分にふさわしくない」


ものとみてあきらめ、心の平安を得る。
フロイトの心理学では防衛機制・合理化の例とする。
また、英語圏で「Sour Grapes」は「負け惜しみ」を意味する熟語である。


---------------------------------


と書かれています。

私たちの人生に照らし合わせてみると、このようなことは多いでしょう。

もし、手に入れたいと思うものが物理的に不可能なものであれば、
不可能であるという事実を受け入れるしか方法はない
のです。
なぜなら、不可能ということが事実だからです。

しかし、私たちはこの事実を思考で否定して、なおもそれを何とかしようとします。
何とかしようとしても物理的に不可能であるから手に入りません。
現実を思考で否定しても絶対に勝ち目はないのです。

そんなことをすると、さまざまな苦しみが出てくるのです。
実際にそうでしょう?

何か嫌なことがあると社会や他人のせいにしたりすることがそうです。

嫌なことの原因が社会や他人ならば、
嫌なことをなくそうとすれば、社会や他人をコントロールしてその原因をなくすことが対策となります。
しかし、社会や他人を自分の思い通りに支配することなんて誰もできません。

にもかかわらず、社会や他人のせいにし続けると、


社会や他人のせいで無力で被害者になってしまった自分


をそのまま続けることになるのです。

そうすると、自分の方から社会や他人に対しての関わりを変えることによって
状況を変化させる、という発想すらなくなります。

そうやって、苦しみが続くのです。

あるいは、手に入れたいものが物理的に可能なことであっても、
少し挫折するだけで、上の「すっぱいブドウ」のように、


「価値がない・低級で自分にふさわしくない」



と勝手に評価して、それらを避けようとすることもあります。

つまり、自分が不安にならないように、傷つかないように
その対象をおとしめ、傷つける評価を下すことによって


逃避する理由づけ


をするのです。

確かに、逃避をするとその事態から一時的には逃れることは可能でしょう。
つかの間の安楽を得るのです。

しかし、つかの間の安楽と引き換えに人生での代償を支払うのです。

叶わないことは生きていると誰にでも起こります。
放っておいても生きている限り、人生で自動的に発生します。

そのたびに逃れることを考え、
逃れていると、人生は非常に惨めで、苦悩の多いものになります。


引きこもりの人を例に取るとよく分かります。



人や社会が怖いから、それから逃避するために、安全な自宅に引きこもってしまいます。
一時的にはホッとするでしょう。

しかし、もっともっと恐ろしいことがあるのです。


いつまでこんな生活が続くのか
同級生たちは社会に出て活躍しているのに、どうして自分はこんな状態なのか
養ってくれている親が亡くなると自分はどうなるのか
もう年を取ってしまっているのに、対人スキルや社会でもスキルが身についていない自分はどうなるのか



こんな不安がずっと襲ってきます。
安全である引きこもりが今度は自分を不安にさせるのです。

さらにこれらの不安から逃れるために、ゲームやチャットに逃避するのです。

人生は台無しです。


物理的に不可能なことは、その事実を受け入れ、
物理的に可能なことに対しては、それらに対処し、
可能か不可能かをしっかりと見極める知恵がとても必要なことです。


上に挙げた「すっぱいブドウ」は防衛機制といわれる心の働きですが、
この防衛機制にはレベルがあります。

---------------------------------

1 精神病的防衛


妄想や身体症状を作り出したり、現実を自分の思いに合うように歪曲したりするなどの方法です。


2 未熟な防衛機制

自分がそう思っているのに、それを相手が思っていることとする、例えば、自分が相手を憎んでいるのに、
自分が憎まれていると思い込んだりする「投影」や自傷行動などが代表的です。


3 神経症防衛機制

受け入れがたい気持ちと裏腹な行動をとる「反動形成」や「抑圧」、「打ち消し」、周囲や他人を過度にコントロールしようとすることなどが代表的です。


4 成熟した防衛機制

現実を受容した上で、行動を決定したり、思考を単なる思考として扱い、思考や感情に振り回されないマインドフルネスや
さまざまな欲求を価値あるものに変える昇華などが代表的です。

---------------------------------

1から3までは私たちは何度もやり続けてきて何の効果もないどころか、
苦しみを増やすことばかりでした。

人によっては、精神科や心療内科に通うことになったり、入院したりしてしまったこともあるでしょう。

私たちV.d.s.が行っているのは4なのです。

人生を台無しにしているのは、他人でも社会でもなく、


自分自身の行動に対する選択


だけなのです。

ずっと言い続けていますが、

思っていることを事実として信じている限りは、1から3の方法を疑いもせず繰り返し、
その結果人生の幅が狭くなって、不必要な苦しみが増えてしまうのに、
さらに1から3を繰り返して逃避しようとする負の循環の中にいるのです。

思っていることは事実とは関係ない、事実とは違うものだということが
本当に分かれば、あとは行動を選択するだけなのです。

私たちは


いつかはなんとかなる


という根拠のない楽観的観測で苦しみを先延ばしにしてしまいます。

そのいつかは絶対に来ないということを知りつつ、
不必要な苦しみを自分で作り上げる人生を選択してしまいます。



一度しかない人生をもっともっと活き活きと生きる知恵と方法を身につけましょう。

私たちは苦しみがあるのが人生の本当のつらさではないのです。
苦しみは放っておいても誰にもあるものですから。
苦しみは絶対になくならないのですから。

最悪のつらさは、苦しみがあることではなく、
その苦しみのためにやりたいことができないこと、歩んでみたかった人生を歩めないことなのですから。





【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945


1 漫然と生きているあなたが、死を直視して死から人生を振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

2 生まれてから今までのあなたの人生全てを、催眠誘導で振り返ることによって、大きな気づきを得ます。

3 苦しみの正体を知り、その対処を学びます。

4 自分自身が何者であるのかを知ります。

5 思考や感情が、事実を作り出す単なる幻想や妄想であることが分かるでしょう。

6 苦しみの解消という対症療法ではなく、人生そのもののセラピーです。



脳を一撃し、人生が変わる気づきを得ることができます。
この気づきを得ることによって、あなたの人生はリセットされ、大きく変わります。

あなたの過去、あなた自身としっかり向き合い、あなたをリセットします。
行き詰まりや苦しい状態からの脱却を目指します。

そもそも苦痛を抱える主体である私が一体何ものであるのか、
本当に何をやってゆきたいのかをあらためて考える機会となるでしょう。

このセミナーは、いったん人生をリセットして新たな人生を力強く歩むきっかけとなることは間違いのないものとなるでしょう。

ひどく心が揺さぶられる体験をしますが、きっと大きな気づきを与えるものになります。
そして、単に「気づき」にとどまらず、あなたの生活や人生を制限し、阻んでいるものを抽出し、
それらがあったとしても、それでも活き活きと歩む方法をエクササイズで身につけます。

つまりは、なりたい自分、歩みたい人生を歩むための行動を強力に後押しするものとなっています。




【メンタルサロン】

私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。

私たちのテーマは

不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す

ということにつきます。

メンタルサロンとは、霊気療法体験やその練習を行う場であり、霊気療法だけではなく、
マインドフルネスの実践や苦しみから抜け出すための方法などもざっくばらんに話し合うお茶会でもあります。
たとえば、

1 霊気療法の練習と体験
2 霊気療法と心理療法の統合練習
3 催眠の利用
4 不安や苦しみから抜け出す心理セラピー
5 マインドフルネス瞑想を利用した苦しみからの解放
6 苦しみや悩み、不安、行き詰まりからの抜け出し方
7 その他オカルトなどあやしい話


など心身の健康と本当の幸福のために、さまざまな体験やミニセミナーを用意しています。

どなたでも気軽に参加できますので、霊気療法などをちょっと体験してみましょうと思っている方は、
ぜひ、このメンタルサロンに参加して、いろんなお話をしましょう。

参加費 2500円


メンタルサロンの詳細はこちらから
 → http://v-d-s.net/?page_id=17296


【5月メンタルサロン】

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

5月からメンタルサロンは第1,第3日曜の15時半から行うことになりました。

5/ 7 15時30分から
5/21 15時30分から



■ 霊気療法を学びたい人は ■

【病気のための霊気療法】

http://v-d-s.net/?page_id=17938

を参考にしてください。


---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/