読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

何かをするのに自信やモチベーションなんて必要ないのです ~ 自信やモチベーションへの幻想




自信を失ったから○○できない
モチベーションがなくなったから○○できない


私たちはよくこのように考えて感じ、そして「行動ができない」と信じます。
そう信じているからこそ、

自信をつけるために何かをしたり、思ったりします。
モチベーションをつける何かをしたり、考えたり、感じたりしようとしています。





私たちが何かするのに、本当に自信やモチベーションがなければ行動できないのでしょうか。
そして、何かし続けるには自信やモチベーションを維持し続けることが大切なのでしょうか。

結論からいうと、そんなことは不可能なのです。

自信やモチベーションの維持というものは、

思考や感情のコントロール


に過ぎないのです。

思考や感情がコントロールできないことは、散々このブログで言ってきました。
言うのみならず、簡単な思考や感情のコントロール実験すらここに書きました。

結果、誰もが思考や感情のコントロールができないことが分かりました。

思考や感情のコントロールができると自称する人はたくさんいます。
もし、それが真実ならば、どうして今だに不安や恐怖、絶望、失望に悩んでいるのですか。
確かに一時的には効果があるかも知れませんが、

同じ状況で同じことを繰り返す




これは長期的に見て、効果があるというのでしょうか。
短期的にホッとすることと引き替えに、長期的に見て問題解決にはなっていないのです。

同じ場面になると同じ失敗をし、人から注意されると、
そこだけは上手くやり続けることを何十年も繰り返す人

上手くいかないとお酒を飲んで気を紛らわせ、それを何十年も続けている人


をどう評価するでしょうか。
思考や感情のコントロールはこれと全く同じようなことをやり続けているのです。

そして、その時の思考や感情に対する対策は、

戦いや逃避、言い訳など

を含んでいないでしょうか。



驚いたことに、

私たちが何かする場合には自信やモチベーションは必要ない


のです。
「できない」理由として自信やモチベーションの欠如を挙げているだけなのです。

いえ、「できない」のではなく「しない」理由として自信やモチベーションの欠如を挙げているにしか過ぎないのです。

なぜなら、「できない」と思うことはたいていの場合、物理的に不可能なことではなく、
思考や感情が「できない」と囁く言葉を信じて「しない」だけなのですから。

もちろん、自信やモチベーションがあれば、気持ちよくできるに違いありませんが、
自信やモチベーションがなくても行動はできるのです。

ここで、この「気持ちよく」と言うことにこだわると、思考や感情のコントロールに囚われて
同じことをやり続ける人になってしまうのです。




思考や感情は脳から発生するものです。
その発生はコントロールできません。
放っておいても勝手に発生します。
そして、その内容もコントロールできません。
他人から観察不可能に幻想や妄想の類いです。


一方で、私たちは脳がある限り思考や感情とは無縁ではいられないのです。
私たちは脳を持ち歩いていますから、その脳は、見るもの感じるものなどに
絶え間なく、

「いい・悪い」「優れている・劣っている」「大きい・小さい」「正しい・間違い」などという評価

をし続けています。
それは、私たちの脳が決めていることなのです。

しかし、
ある人のことを「嫌だ」と思ったとしても、

嫌な人がいるわけではない

のです。

あなたの脳が「嫌」と判断するまでは、嫌ではなかったのです。

事実は、

あなたが「嫌」と評価した人がいるだけ

なのです。

そう、

あなたの外には「人」がいるだけ、あなたの内にある脳がそれを「嫌」と判断しただけ

なのです。

「嫌な人」は外にはおらず、「人」がいるだけなのです。
「嫌」という脳の判断を「人」に被せてしまうと、

嫌な人が外にいる

と信じてしまうのです。

これは、思考と事実との区別がつかないことによって引き起こされてしまいます。
苦しみやすい人は、思考と事実の区別がつかず、思考が与えるモノをそのまま受け取り、
行動してしまいます。


思考の発生や内容はコントロールできませんから、思考の命ずるままに行動し、
苦しみやすくなってしまいます。

なぜなら、思考は

正しい・間違い
好き・キライ


などの評価をし続けるのですが、その評価は事実でないため、
それを事実として信じて行動すると、対人や対社会的に摩擦が生じやすくなるのは
火を見るより明らかでしょう。

本当のことを言えば、

いろんな評価や感情は脳内に浮かんだモノであって、
それらは事実ではなく、その人にとっての事実の解釈に過ぎない幻想や妄想


ですから、

そんなモノを持ちながら、行動だけは本来やりたいことに向けることができる

のです。

思考や感情は脳内に浮かんだものにしか過ぎないのです。
それをそのまま事実として信じて受け取ることと、
それを脳内に浮かんだモノとすることは全く別の意味を持ちます。

私はろくでなし
あの人は間違っている


と信じると、自分で自分を傷つけますし、人も攻撃します。

そうではなく、

私は「ろくでなし」という考えを持っている
私は「あの人は間違っている」という考えを持っている


に過ぎないのです。

そして、

その考えは事実ではなく、そういった評価を脳内でしているだけであって、
他人の評価とはまた違うものだ


と本当に分かれば、そんな考えや感情を持つことは何も「悪いもの」ではなく、
それらを持ちながらも、それとは違った行動ができるのです。




どんな内容の考えや感情を持つのも自由であるし、
持ってしまうものです。
しかし、それは事実とは違うモノです。
脳内に浮かぶ、幻想や妄想と同じモノです。

それらを全部持ちながら、
自分が本来やりたい方向に歩くことは、誰でも出来るのです。
そこには自信やモチベーションというものは必要ありません。

これは、スキルなのです。
思考や感情が事実ではないことを知り、それとの関わりを変えるというのは
スキルなのです。

スキルはトレーニングしないと身につきません。
そうしないと、これまでのおなじみの方法である、

思考や感情を事実として受け取り、それと戦ったり、逃げ出したり、理由づけしたりすることをついついやってしまいます。

スキルはいったん身につくと、意識しなくても使うことができます。

そうすると、どんな思考や感情があっても、
それとは関係なく自分がやりたいことを目指して行動できる自分になることができます。


もはや、思考や感情をコントロールしたり、逃げ出したり、理由づけをしてしない理由を探すことなんてする必要すらなくなるのです。

これはスキルなのです。

スキル
は魔法ではありません。


この世には、楽して、たちまちに気分が良くなる魔法なんてものは存在しません。
魔法を追い求めているからこそ、今の自分があるのです。

私たちはV.d.s.には、魔法を追い求めても仕方がないと

本当に気づいた人

だけがやってきます。

魔法を求めてさらに人生を歩まないでいるか、
それらを妄想として見抜いて、新しい方法を習得するか、

それは選択


なのです。

今の自分の姿こそ、どんなに偽ったとしてもこれまでの選択の結果なのです。



私たちV.d.s.には活き活きと生きるための大きな三本柱があります。

もし、頭から湧き出す思考や不安などの感情に左右されない行動をとることができたとしたら、
一体私たちはどうなることでしょうか。 (マインドフルネスなどの使用)

もし、原因の追及に力を注ぐ問題志向ではなく、
原因はともかく今から未来に向けての解決志向を基本原理とするならば、
一体私たちはどうなることでしょうか。 (解決志向型の戦略)

もし、私たちが持っている自己治癒力を増進するかもしれないものを
最大限に増強することができたとしたら、一体私たちはどうなるでしょうか。


この三つを軸に私たちはさまざまなことを考え、実践しています。

その目的は

一度しかない人生を活き活きと生きる

ということに尽きます。





◎メンタルサロンで行うこと


私たちはV.d.s.は、マインドフルネスをできるだけたやすく身につくように
さまざまな研究を重ねています。
さらに、マインドフルネスを中心に、行き詰まり、苦悩に打ちのめされた人たちが
根本的に変化できるようさまざまな手法を開発しています。

メンタルサロンhttp://v-d-s.net/?page_id=17296)では、マインドフルネスが初体験で、
何をどうやったらいいのかわからないという人にうってつけです。

楽しく、そして身につくものを提供しています。
ぜひ、興味がありましたら参加してみてください。

一緒に楽しみましょう。


■マインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑想は、不安やうつなどの改善だけではなく、
人生や仕事を豊かにするための大きな力となるものです。
仏教ヴィパッサナー瞑想から宗教色を取り除き、心理的技術として確立しました。

その有用性は、Google社やFacebook社が社内教育に取り入れるほどです。


■霊気体験

時間があれば、希望者に対して本当の霊気も体験してもらいます。
私たちの霊気についてはこちらを参考にしてください。

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=15283


【8月、9月メンタルサロン】

霊気などもしますので、ぜひ参加してください。
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=17296

他のセミナーが入るとメンタルサロンは中止になります。

8/21 メンタルサロン 16時
8/24 メンタルサロン 19時

9/ 4 メンタルサロン 16時
9/14 メンタルサロン 19時
9/18 メンタルサロン 16時
9/28 メンタルサロン 19時


---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【自己変革のための生まれ変わりセミナー】
http://v-d-s.net/?page_id=17945