読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

こんなメールが来たとき




かつてあなたと実際に言い争いをした人が旅行計画を立てるリーダーとなりました。
そして、あなたを含む全員に集合場所と時間について、こんなメールを送ってきました。


あなたさんだけは7時に集合場所に来て、他の人は9時に来てください


実際にあなたは集合場所に一番遠く、他の人たちは集合場所に近いところに住んでいます。
さあ、あなたはこのメールを見てどう思い、感じるでしょうか。

たぶん、


自分だけ嫌われて、嫌がらせをされている
バカにされている
間接的に参加を断られている



などと考えるでしょう。

しかし、


あなたさんだけは7時に集合場所に来て、他の人は9時に来てください


というメールの文章自体はただ、指示の通知があるだけなのです。
あなたは嫌われているかもしれないし、嫌がらせを受けているかもしれません。
しかし、そうでないかもしれません。
それはこのメールからは分かりません。
全くそれらについて書かれていないのですから。

このメールを送った人がどんな意図で、どんな感情を持って送ったのか、ということは知る由もありません。
この文章を見て、バカにされた、嫌われている、参加を断られているというのは、あなたの考えなのです。
この文章を見て、それらを解釈、推測しているあなたの考えにしか過ぎないのです。
たぶん、この時、


〜ちがいない
〜のはずだ



という思考が頭にあることでしょう。
しかし、「〜ちがいない」「〜はずだ」というのは、事実を確認せずにそれを事実と信じています、ということを表す言葉なのです。
そして、単に頭に思いついた自分の考えを、過去の出来事や記憶を補強材料にますますその思いつきを「事実」と信じてしまうのです。

いつ間のにか、単なる「〜ちがいない」「〜はずだ」という思い込みが、「きっとそうなんだ」という事実に変わっていることでしょう。

私たちは、このように自分の推測(思考)にしか過ぎないものを、いとも簡単に事実と思い込む性質を持っています。
多くの場合、それはネガティブなものであればあるほど真実味を帯びてきますからとても不思議です。

人によっては、送り手の真意を確かめようとする人もいるでしょう。
しかし、真意を確かめるということ自体、すでに頭の中で事実を作り上げているのです。
そして、かりに真意を確かめたところで、それが真意かどうかわからないですから、結局は真意を聞くことによってさらに上のような事実を作り上げるという循環が生まれてしまいます。

送り手の真意はわからないのです。
この文章を見て、嫌われている、バカにされていると思うのはあなたの考えです。


誰がどう見ても嫌われて、嫌がらせされているだろ



といくら人に賛同を求めたとしても、頭の中の推測を事実に仕立て上げようとしているだけであって、事実そのものとは違うものです。

メールの文章にはあなたの推測や解釈はどこにも書かれていません。

この場合、メールの指示を受け入れるか受け入れないか、ただそれだけがあるのです。

言葉をそのまま見ないで、深読みの解釈や推測をする場合にのみ、バカにされた、嫌われたなどという思いをするのです。
自分の考えにしか過ぎないものを事実と思い込むということは、このように不必要に苦しみを生むことが多いものです。

私たちは言葉をいつもそのままに受け取ってきたでしょうか。
推測や解釈を事実だと簡単に思い込んで、


役立たない行動


をしてこなかったでしょうか。
文章や言葉を自分への攻撃と勝手に受け取って、怒り、落ち込み、不安になったことはないでしょうか。

いったん私たちの思考や感情は棚上げにして、物事を見つめる姿勢は不必要な苦しみを発生させないためにとても大切なものなのです。

無駄な思考や感情や、過剰な意識を持ち、曇った目でしかモノを見ることの出来ない私たち自身に気づくことは必要です。

私たちが怒り、不安になり、苦しむ時、単に自分の思考に対して反応しているにすぎないことを知ることは最も基本的なことでもあります。

そうすることによって、不必要な苦しみを生まなくてよくなるのです。


『そういう事実があるだけ。思いは思い、事実は事実。さまざまな思いは自分の頭の中にあるにしかすぎない。それは決して事実ではない』


思いは思い、事実は事実

私たちの思考や感情は事実ではありませんから、いったん棚上げにして、
それらに反応することなく、事実を見てみましょう。

そうすると、当たり前のことですが物理的に不可能なこと以外は必ずできるはずです。

私たちは、もっともっと生きやすく、もっともっと人生を楽しむことができるように
いろいろな研究を行っています。



『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』については
こちらからご確認ください → http://v-d-s.net/?page_id=14714

このセミナーも3つに分割して、より丁寧にエクササイズも充実させて行うこととなりました。
V.d.s.での開催日時は土日を中心に要相談ですので、希望する方は連絡をください。


---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【5月メンタルサロン・スペシャルメンタルサロン】
霊気などもしますので、ぜひ参加してください。
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=17296

5/22 メンタルサロン 15時30分
5/25 スペシャルメンタルサロン 19時