読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

病気から利益を得る




疾病利得という言葉があります。
古くはフロイト精神分析に登場しますが、

病気から利益を得る

ことです。

疾病利得を検索するといろいろな情報があります。

通常は病気から利益なんて得ることはない、苦しいだけだと考えるでしょう。

たとえば、ガン。

ガンになってしまうと死んでしまうかもしれませんから、誰も好んでガンになろうとはしません。
ガンから利益を得ることはまずはありません。

しかし、うつなど心の症状については少々厄介なことがあります。
こんな場合はどうでしょうか。

毎日残業ばかりで仕事に追われてストレスがたまり、
能率も上がらなくなって、人間関係もギクシャクしだし、ミスが増える・・・
ある日、仕事に行きたくなくなり、医師にかかると「うつ」と診断されました。

会社からは休職休暇をもらい、治療に専念する・・・はずが・・・
自ら治そうともせず、ただひたすら医師からもらった薬をもらって、薬を飲んでいる時だけ気分が良くなる体験をしていることを繰り返しているような人がいます。
もちろん、このようなことをしていても、うつの原因である思考の歪みなどに手をつけなければ良くなることもないでしょう。

ある時、知人から「顔色いいよね」と言われると
どれだけうつで大変か、どれだけ人が気持ちを理解してくれないかということを力説したりします。
ガンの患者は「顔色いいよね。回復してきているのかな」と言われると嬉しいものですが、
その逆の反応を示します。

さらに、治療においても「どうすれば治るか」というより「何があるから治らないのか」「どうすれば治らないのか」ということに焦点を向けて聞いてきます。

そして何か行動する時には「病気だから」という理由で断ります。
病気であることを理由に自分自身を守るのです。
決して「病気であるけれど、今の自分に何ができるか」という考え方はしません。
病気であるからできない、ということばかりを述べます。

さて、もしこのサラリーマンのうつが治ったら、何に直面するでしょうか。

そう、仕事上のストレスに直面することになるのです。

確かに休職すると給料は下がるし、賞与ももらえません。
生活は苦しくなります。

しかし、生活が苦しくなることとストレスに直面することを天秤にかけると、
むしろストレスを避けることを「無意識に」選択するのです。




あるいは赤面症で人との関わりを避けているような場合、
本当は赤面があるから人との関わりを避けるのではたいていないものです。
赤面が治ると、赤面することによって避けていた人からの評価や人前での失敗に直面しなければならないのです。
実は、これこそが本人が最も避けたいものなのです。
最も避けたいものがある限り、赤面を手放そうとはしません。
治ってしまうと困るのですから。

ただし仮病ではなく、本当にそうなるのです。
私たちは誰でも無意識のうちでこのようなことをしてしまいやすいのです。
たとえ苦しくても、嫌なことに直面するよりは症状を持つ方がいいという選択なのです。

疾病利得は病気そのものから利益を得るものと、病気に付随して人からの心配や介護という利益を得るものとに分けることができます。

前者は、子供の頃、学校が嫌な時、本当に腹痛になって下痢するというもので、後者は寂しい独居老人が体調悪くなって寝込むことによって世話をしてもらえ話し相手が増える、ということです。

何れにしても厄介なものなのです。

本人も薄々それに気がついている場合が多いのですが、こうなると本人だけでは本当の快方に向かうことは困難となります。

もし、今の症状がなくなったら困ることはあるのだろうか、と自分に問いかけてみましょう。
煩わしい人間関係、仕事など様々なものが出てくるかもしれません。

嫌なことは人生や生活の中で避け続けることは決してできません。
避け続けてもいずれもっと大きな苦しみを生むことになります。

避け続けているものがあれば、それに対するスキルを磨くこと、
そして多くの場合思考の歪みがありますから、それに適切に対処すること


によって疾病利得を抜け出すことが求められます。

投薬だけしてあとは放置する医師には回復のための期待は無理でしょう。
それには本当に理解ある医師やカウンセラー、家族や周りの人の協力が欠かせません。

疾病利得は「ずるい」とか「卑怯だ」と思いがちですが、そうではなく
私たちが等しく陥ってしまう可能性があります。

疾病から利益を得るようになってしまうと、私たちの一度しかない人生はとてももったいないことになってしまいます。

病気から利益を得て、人生を台無しにするのではなく、
自らの行動から利益を得る、そんな生き方を選択しましょう。




『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』については
こちらからご確認ください → http://v-d-s.net/?page_id=14714

このセミナーも3つに分割して、より丁寧にエクササイズも充実させて行うこととなりました。
V.d.s.での開催日時は土日を中心に要相談ですので、希望する方は連絡をください。

本当の霊気をテーマとしたメンタルサロンがとても好評なので
5/22 15時30分から臨時のメンタルサロンを実施します


---------------------------------------------

【私たちについて】

http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【5月メンタルサロン・スペシャルメンタルサロン】
霊気などもしますので、ぜひ参加してください。
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=17296

5/22 メンタルサロン 15時30分
5/25 スペシャルメンタルサロン 19時