読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

『思いは思い、事実は事実』を本当に知ると人生はもっとよくなります




思いは思い、事実は事実

この言葉は私たちV.d.s.の合言葉のようなものです。
このブログを読んでいる方ならお分かりかと思いますが、
私たちは事実そのものを見ているのではなく、事実の解釈を見ているだけ、
つまりは、事実に自分の解釈をかぶせてみているだけなのです。

事実を見ずに自分の思考を見ているだけなのです。

多くの人は、思いを事実だと信じて疑いません。
だからこそ、思いにとらわれてそこからそれに見合う感情を作り出し、
さらにまたそこから思いが湧き出て、またまたそれに見合う感情を作り出し・・・
頭が不必要な思考と感情でいっぱいとなるのです。
そして、不必要な思考と感情に振り回されて、役立たない行動をとってしまうのです。

思考や感情を頭に浮かんでいる自分だけの幻想や妄想であると知らず、事実だと信じている人は、

思考や感情をコントロールしようとします。
思考や感情をコントロールすることによって行動をコントロールしようとします。


ずっとそのようなことをし続けているのです。

つらい思考や感情があると、これらをコントロールすることは、
まさに思考や感情を事実と信じているからこそ、コントロールしたり、逃げ出したりするのです。

事実として信じていなければ、そもそも思考や感情をコントロールする必要すらありません。
これらと戦うことも、これらから逃げ出すことすらもする必要はありません。

思いは思い、事実は事実

このことを本当の意味で知ることはとても大切なことです。

私たちは、事実を見ずに自分の思考を見て一喜一憂しているだけなのです。
自分の思考に反応しているだけなのです。

嫌な人に対して反応するのではなく、
嫌と思っている自分の思考に反応しているだけなのです。

思いと事実が分離できない人は、思考や感情に振り回され、
評価、比較、推測、理由付けなどでますます行動を制限し、
常に、思考や感情をコントロールし続けなければ、苦しい人生となってしまうことでしょう。

思考と感情を作り出している製造主である私たちが、
作り出した思考と感情に振り回されて生きているようなものです。

本来コントロールできない思考や感情をコントロールし続けること自体が、
すでに思考や感情に振り回されているのです。

コントロールできないからこそ、つらくなるとコントロールし続けるのです。
コントロールできるならば、すでに不安や恐怖、虚無感などはなくなっているはずではないですか。
断捨離で、そんな気持ちなんてきれいにどこかに行ってしまっているはずではないですか。

しかし不安や恐怖、苦しみをなくした人を見たことはありません。


もし、思考や感情に振り回されない人生があるならば、私たちはどうなるでしょうか。

きっと、どんな恐れや不安、絶望、苦しみがあったとしても、
それらに支配されることなく、自分の人生を歩くことができるでしょう。

それは打ち勝つことでもなく、戦うことでも、逃げ出すことでも、忘れることでもなく、
思考や感情をありのまま持ちながら、歩んでみたい人生を歩むことは誰でもできるのですから。

思いは思い、事実は事実

私たちの思考や感情は事実ではありませんから、いったん棚上げにして、
それらに反応することなく、事実を見てみましょう。


そうすると、当たり前のことですが物理的に不可能なこと以外は必ずできるはずです。

私たちは、もっともっと生きやすく、もっともっと人生を楽しむことができるように
いろいろな研究を行っています。



『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』については
こちらからご確認ください → http://v-d-s.net/?page_id=14714

このセミナーも3つに分割して、より丁寧にエクササイズも充実させて行うこととなりました。
V.d.s.での開催日時は土日を中心に要相談ですので、希望する方は連絡をください。


---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】

ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【5月メンタルサロン・スペシャルメンタルサロン】
霊気などもしますので、ぜひ参加してください。
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=17296

5/15 メンタルサロン 15時30分
5/25 スペシャルメンタルサロン 19時