読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

生きている意味を思う

このブログは2016/01/02にmixi日記に書いたものを転載しています。


宇宙の姿から素粒子までがわかる映像です



1年の区切りであるお正月にはいろいろと思うことがあります。

今年1年はどうしようか
1年後にはどうなっているのだろうか
これまでの私の人生はどうだったのだろうか

いろんな思いが頭から出てきます。
少なくとも言えることは

確実に死に向かっている

ということです。

私たちは普段は全く考えもしないのに、
何かの節目や苦しんだり、絶望したり、病気になったり、人の死に触れたりすると
生きる意味を考えてしまいます。

何のために生きているのだろう・・・

思考はいろんなことを意味づけするのが得意です。
ですから、どんなことでも私たちの人生に結びつけて意味づけします。
意味づけを考えることによってさらに苦しんだり、自殺してしまったりする人もいます。

しかし、私たち人類がいなければ意味はこの世界にはないですし、
脳が壊れてしまったとしたら意味なんてつけようがないし、
そもそも意味づけは私たち個人個人の頭の中の出来事にしか過ぎません。

本当は、生きることには意味はなく、死んでいないから生きているというのが事実なのです。
そうは言っても、やはり自分自身のかけがえのない人生に意味づけしたくなることもあります。

私たちは自分しか体験できませんから、
本当の近視眼的に、些末なものをあたかも世界の全てであるかのように思い込んでしまいます。
悩んだり、苦しんだりしているときは特にそうでしょう。

ここでもう一度、生きる意味や私たちの狭い視野を見直してみましょう。

45億年前に地球が誕生してから今までを24時間とすると、

  • 生物といわれるものが誕生したカンブリア紀古生代は20時59分~22時41分
  • 恐竜の時代が23時39分
  • 北京原人が23時59分50秒
  • 私たち今の人類が誕生したのが23時59分58秒


となります。

45億年という歴史を持つ地球も137億年の歴史を持つ宇宙から見ると小さなものです。


宇宙が出来たのが1月1日だとすると
地球ができたのが8月31日になります。

宇宙を1年とした歴史から見ると、私たちの一生は0.18秒です。
1秒もないのです。

人生は長いといいますが、実は一瞬なのです。
短すぎる命なのです。
私たちの人生は宇宙全体から見るとほんの一瞬の出来事なのです。
とても儚いものなのです。

振り返って、私たち人類のような知的生命体はこの宇宙にどの程度いるのでしょうか。

宇宙から何か他からの知的生命体のメッセージが地球に飛んできて・・・という
オカルト話は抜きにして、現実を見てみると

地球のように太陽から絶妙な位置にあり、生命が発生し、
その生命が今の知的生命体である人類に進化する確率は

『小学校などにある25メートルプールにバラバラにした時計の部品を投げ込み
水流だけで組立つ確率と同じ』

と言われています。

もちろんバクテリアなどのような下等な生物を持つ確率はとても高いようですが、
人類と同様かそれ以上の知的生命体がいる確率は

銀河系全体の惑星を持っているだろう恒星2000億個から4000億個のうち、
14個にしか過ぎないようです。

もちろん宇宙全体ではとても大きな数となるでしょうが、
恒星と恒星との距離は遠すぎて出会う確率は皆無に近いものです。

もっとも近いケンタウルス座の主星 アルファケンタウリでも光の速度で
4年3ヶ月かかります。

この距離は、ヨーロッパ大陸にハエを3匹放してそれが出会う確率と同じです。

現実は、

UFOに乗って、それひとっ飛び!

という距離ではないのです。

私たちはある意味、孤独な存在なのです。
そして、とても儚い存在なのです。

一瞬の人生、一度だけの人生を

人のせい、社会のせい、~したいのにできない

などとつぶやいて時間を費やすことほどもったいないような気がします。

私たち人類は日付が変わる2秒前に現れました。
その2秒間のうち、数限りない人が生まれては死んでゆきました。

私たちにはそれぞれ両親がいます。
両親にはそれぞれまた両親がいます。

こんなふうに考えると

10世代(約200年)さかのぼれば、祖先は 1024人
20世代(約400年)さかのぼれば、祖先は約100万人
30世代(約600年)さかのぼれば、祖先は約10億人

となります。
もちろん過去に多くの人口があったわけではなく、他人の先祖も重複していますから
数が多くなるように見えるのです。

私たちの隣の人も、白人も、黒人もその他の人々ももとをたどれば皆同じ先祖に行き当たるのです。

私たちは宇宙から見たら一瞬で儚い存在であり、孤独なのです。
そして、同一の先祖を持ち、ホモサピエンスという単一の種なのです。

あいつの態度が気に入らない、こいつの言葉遣いがしゃくに障る
毎日がつらい、不安だ、あいつが悪い・・・

こんなこと、全世界の人口の70億分の1であり、
誰もがつぶやいていることです。
そして、こんなことはこれまで生きて死んでいった全ての人が思ってきたことでもあるのです。
これらをつぶやく、そのつぶやきの通りにすることにどんな意味があるのでしょう。

私は、いろんなことを知りたいために

国内外の魔術結社などにも入会しました。
フリーメイスンリーにも入会し、スコティッシュライト、ヨークライトにも入りました。
霊気などに興味を持ち、臼井氏が設立した心身改善臼井霊気療法学会にも入会しました。
心理学、心理療法、催眠なども学んできました。
さまざまな哲学や宗教にも興味を持ち研究してきました。

本物が好きだからです。

いつも私を突き動かしてきたのは、それがどんなときであれ

Freut euch des Lebens!(人生を楽しみ給え)

ということばでした。

自分の思考や感情の一部を「悪い」と決めつけて、コントロールすらできないのに、
それらを取り去る努力してそのまま同じことを繰り返すより、
自分自身に対する価値判断をせず、ありのまま、
どんなものであっても全て肯定して、そのまま生きること

人生を楽しむコツ

だと知りました。
そこには正しいか間違いか、というものはなく

その思考が役に立つか立たないか

だけが行動指針となります。
そして、もし私が人生に対して意味づけをするとしたなら、

人生を楽しみ、活き活きと生きる、それがどんな時でも

というふうにしたいと思います。

今年もまた、皆さんとともに人生を楽しもう、そう思います。

よろしくお願いします。

 

◆マインド・クリエイトとのコラボ◆

平成28年4月30日に京都にある『マインド・クリエイト』において
『自己変革のための生まれ変わりセミナーREGENERATION』を行うことになりました。

詳細とお申し込みは、http://mindcreate.com/ からお願いいたします。

『自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION』については
こちらからご確認ください → http://v-d-s.net/?page_id=14714

---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【3月・4月メンタルサロン・スペシャルメンタルサロン】
霊気などもしますので、ぜひ参加してください。
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=17296

4/3  メンタルサロン 15時30分-18時
4/13 スペシャルメンタルサロン 19時-21時30分
4/23 メンタルサロン 12時-14時30分
4/27 スペシャルメンタルサロン 19時-21時30分