読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

死ぬ前に後悔すること

f:id:neueseele:20160204213054j:plain

カラパイアというサイトに「人が死ぬ前にきっと後悔するであろう20の言葉」を取り上げている海外サイトの紹介がありました。

私たちV.d.s.の『自己変革のための生まれ変わりセミナー Regeneration』は、第3世代認知行動療法、ブリーフセラピー、脳神経科学などをベースとして人生を変えるためのさまざまな技術が満載であると以前に書きました。

第3世代認知行動療法のACT(アクセプタンス コミットメントセラピー)では、人がなぜ苦悩に陥るのか、その苦悩をどう取り扱い人生をどのように生きていくのかという人生そのもののセラピーでもあります。

つまり、ミクロ的には

思考は事実ではない
思考や感情はコントロールできない
思考や感情をコントロールしようとしたり、逃げ出そうとするともっと苦しみが増す

そのため、思考と事実との分離や感情をありのまま受け入れることなどの方法を学びます。

マクロ的には

人生を通じて行なう「価値」を発見し、それを目指して歩んでゆくことを学びます。
ここでいう「価値」とは、これまでのブログにも書いているように、『人が生きるに値する「価値」』のことです。

私たちは人生をかけてやりたいことを発見し、歩んでゆくと必ず思考や感情がその行く手を阻んでしまいます。
それらをどうすり抜けて行くか、ということが大きなテーマとなります。

決して対症療法ではないのです。

この『人が生きるに値する「価値」』を発見するワークに

亡くなった時に墓碑銘に書いてもらいたいことは何か
80歳の誕生パーティーで参加者からどんな言葉をかけてもらいたいか
亡くなる瞬間に後悔することは何か

というものがあります。

いずれにしても、死から自分の人生を振り返って何をやり残したのかを深く考えます。

カラパイアに掲載されていたこれらの言葉は私たちそれぞれの人生の価値を発見する大きな材料となるかもしれません。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52145721.html

1.他人がどう思うかなんて、気にしなければよかった。
2.もっと幸せを噛みしめて生きればよかった。
3.もっと他人のために尽くせばよかった。
4.あんなにくよくよ悩まなければよかった。
5.もっと家族と一緒に時間を過ごせばよかった。
6.もっと人にやさしい言葉をかけてやればよかった。
7.そんなに心配しなければよかった。
8.もっと時間があったなら。
9.もっと冒険して、思い切って生きればよかった。
10.もっと自分を大切にすればよかった。
11.他人の言うことより、もっと自分の直観を信じればよかった。
12.もっと旅に出ておけばよかった。
13.あんなにがむしゃらに働かなければよかった。
14.一瞬一瞬をもっと大切に生きればよかった。
15.子供たちに好きなことをさせてやればよかった。
16.最後に言い争いなどしなければよかった。
17.自分の情熱に従えばよかった。
18.もっと自分に正直に人と接すればよかった。
19.あのとき、本音を言ってしまえばよかった。
20.なにかひとつでも目標を達成すればよかった。


これまでの私のブログに書いてきた「価値の特徴」に照らし合わせると、なるほど、と思うことが多いかもしれません。

あるアメリカの年老いた上院議員は末期ガンを宣告されました。
彼には途方もない権力と金銭と名声がありました。
その彼が死を前にして一番何をしたいのかと問われた時、

「孫と一緒にいたい」

ということでした。

決してもっとお金や権力や名声が欲しいとは言わなかったのです。
これから分かることは、人が生きるに値する人生の価値とは、決して手に入るものではなく、もっと自分の奥深くにあるものだということです。

権力やお金や名声は、「価値」を満たすための手段であって、決して目的ではないのです。
とすれば、「価値」というものは必ずしも権力やお金や名声でなければ手に入らないものではないということになります。


『手に入るものは全て手に入った、だからこれ以上手に入れたいものが思いつかない。
人からも愛され、賞賛され、全てを認められた、だから人から「~してもらう」ことすらなくなった。
誰一人あなたのことを反対するものはいない、だから好きなことができる。
さあ、そこであなたは何をしたいのですか?』


たぶん人から見たら大したことがないものかもしれません。
しかし、それが人生を貫いて生きるための行動、すなわち「価値」となるのです。

死から自分の人生を振り返るということは、とても大切なことです。
そこには私たちのあらゆる人生の凝縮があるからです。

私たちは決してリセットもセーブもできない人生ゲームに参加しているのです。
たった一度きりであり、いつそれがゲームオーバーとなるのかわからないのです。


辛い、死にたいと何年も言いいながら生きている人
同じ失敗ばかり繰り返してどうしていいのかわからない人
いつもトラブルが絶えず、気がついたら孤立してしまっている人
人や社会が強く、引きこもってはいても不安がとても大きな人
思考や感情に振り回され、癒しや浄化などを何度もなんども繰り返している人


人を責め、社会を責め、自分を責めたところで何も変わりません。
何も変わらないことがずっと続くことの方が不安で恐怖で、恐ろしいものかもしれません。

何も変わらないのは、誰のせいでもなく自分の選択の結果でもあります。
自分と人生を変える選択をしてみたらどうでしょうか。

 

【自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION】はその技術の集大成です。
文字通り「生まれ変わる」ために、あらゆる心理的技法を駆使して、投入しています。
http://v-d-s.net/?page_id=14714
https://docs.com/user190945/8808
Q&Aはこちら
http://v-d-s.net/?page_id=16741

4000円で【自己変革のための生まれ変わりセミナー REGENERATION】入門編も実施しています
詳しいことはこちら
http://v-d-s.net/?p=17234

---------------------------------------------

【私たちについて】
http://v-d-s.net/

【私たちのストア】
ここにしかないものがあります
http://vds-store.com/

【病気のための霊気療法】
http://v-d-s.net/?page_id=15283
http://v-d-s.net/?page_id=15286

【2月のメンタルサロン】
詳細はこちらから → http://v-d-s.net/?page_id=15073

2月 7日 日曜日 午後3時から
「自分を変えるために」を中心に雑談会をします
映像を使った簡単なレクチャーもするかも知れません
(希望者には霊気を体験してもらいます)
2月21日 日曜日 午後3時半から
上と同じ
2月28日 日曜日 午後3時半から
上と同じ

※セミナーを開催する場合は、その日のメンタルサロンは中止にします。

【心理的操作原論】
カルトが使うマインドコントロールの手法を公開
悪用厳禁です
http://v-d-s.net/?page_id=10869