読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファウストの日記

心理学を利用して苦しみを抜け出し、自分を変えることをサポートします

失敗が怖い

私たちは何か初めてのことをする時や 大きなイベントなどを経験する時、 不安 が出てきます。 そして、その不安もほとんどは 失敗したらどうしよう・・・ というものです。 初めてのことや大きなイベントでなくても、 日常的に失敗を恐れて不安になる人もい…

霊気療法のもう一つの側面

ずっと言い続けていることですが、ここでの霊気とは西洋レイキのことではありません。 西洋レイキはマスターシンボルを使ったり、チャクラやオーラというものが登場したり、 浄化とかヒーリング、遠隔でのアチューンメント、前世や高次の存在といったものが…

不快な思いや感情は決して振り払うことはできない

不快な思いや感情は、決して振り払うことはできません。 私たちの周りでも、歴史上の人でも不快な思いや感情をなくすことに成功した人を見たことはないでしょう。 不快な思いや感情は、決してコントロールできません。 一時的にコントロールしても、すぐまた…

とても短期間で不安や恐怖を低減するセラピー

とても短期間で不安や恐怖を低減させるセラピーを公開しました。 実はもともとV.d.s.でも公開していたのですが、 メンバー同士で研究を重ねて、あらためて公開することになりました。 私たちは、不安になったり、恐怖を感じたりなど、 不快な考えや感情を持…

不必要な苦しみに溺れる人生から抜け出す方法

私たちは不安や恐怖、不快な思考や感情を持つと これらと戦ったり、手懐けようとコントロールしようとしたり、 逃げ出したりします。 実際に、自分の外の世界、つまり現実世界に危険なもの、壊れたものがあれば、 戦ったり、修理したり、除去したり、危険で…

既読無視 ー マイルールにこだわると必ず不必要に苦しみます

みなさんは経験がないでしょうか。 mixiなどで「足あと」をある他人に付けると、 勝手に覗くな 挨拶くらいしろ 「イイネ」を付けるな 自分のマイミクを勝手に訪れるな あるいは、LINEなら、 既読無視をするな こんなルールを自分で設けて、 人にそのルールを守ら…

もともとの霊気療法と西洋レイキの違い

ひっそりと臼井霊気についてのテキストを販売しているのですが、 どういうわけだか、かなりの数が売れています。 霊気療法を学んでいるほとんどの人は西洋レイキです。 西洋レイキの特徴は ・アチューンメンとと称した複雑な儀式によって「伝授」する ・マス…

何かをするのに「やる気」や「モチベーション」なんて必要はない

これまで何度もブログで 何かするのに「やる気」や「モチベーション」は必要か ということについて書いてきました。 いろんな本を見ても、多くの人のアドバイスを聞いても 「やる気」や「モチベーション」の大切さが言われています。 そして、私たちもいつの…

すべての苦しみは頭の中で発生する ー これまでと違ったアプローチ

昔から 不安な気持ちや恐怖、心配性をなくしてほしい こんな希望がとても多いのです。 そして、催眠を使えば手軽に治ると勘違いしている人はもっと多いのです。 もし、催眠で手軽にこのようなことができるとするならば とうの昔に人類から悩みは消えてしまっ…

私たちは思考や感情の入れ物にしかすぎない ー 不必要な苦しみから抜け出すコツ

私たちが何か困難に出会ったとき、悩み苦しみます。 あいつが悪い どうして自分だけが あのときこうしていれば これからどうなるのだろう こんなことを繰り返し思いながら苦しみます。 しかし、こうやって思考の内容を文字に書いてみると、 どれほど非合理で…

何かのせいと決めつければ、何も解決しない

私たちはうまくいかないことがあると 何かのせい 誰かのせい にします。 あいつが悪いんだ 親が悪いんだ 社会が悪いんだ 環境が悪いんだ などなど・・・ 確かに何かのせいにすると、いらだちや怒りの標的を見つけた気になります。 でも、多くの場合、それら…

2/26のメンタルサロン 催眠と催眠を使った心理療法

2/26は会員向けの「研究会」の日でしたが、 内容を一般公開して、 催眠と催眠を使った心理療法 を行います。 催眠に興味がある方、是非参加してみてください。 古典催眠、エリクソン催眠を中心に暗示は どこまで心の奥深く人に影響するのかについて研究…

メンタルサロン 催眠

さあ、明日のメンタルサロンのテーマは「催眠」 古典催眠、エリクソン催眠を中心に暗示は どこまで心の奥深く人に影響するのかについて研究をしてみたいと思います。 【メンタルサロン】 私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する…

思いや感情をそのまま受け取ることは苦しい人生を送ることになる - 活き活きとした人生を歩むためにすべきこと

私たちは思考や感情に振り回されて生きています。 こんな話はどうでしょう。 満員電車の中で電車が停車時に揺れて、足を踏まれました。 足を踏んだ人はあなたの顔をじっと見て、何も言わずに降りてゆきました。 きっとあなたは怒ることでしょう。 午前中はそ…

悔いなき人生のために、死を直視する

先週、『自己変革のための生まれ変わりセミナー Regeneration』の講師をしました。 このセミナーの他にはない大きな特徴は、 ポジティブ思考を持ちましょうとか思い込めば物事は実現するなどという 安易で使い古されて効果がないものではありません。 私たち…

催眠術師たちの珍道中 2017年1月

またまた催眠術師たちの珍道中をやってまいりました。 催眠界で超有名な南裕先生や中井英史先生、ストリート催眠術師の城咲梁にスピリチュアル・ヒプノセラピスト美佐子さん そして私です。 このメンバーでいろんなところに旅行するのは、もう何年になるのか…

今年は大きくしてみよう

V.d.s.も今年設立8年目を迎えます。 この8年間はたくさんの仲間を集めるというより、 心理学や心理療法、催眠、哲学など さまざまな分野に興味がある人たちの研究の場でした。 私たちのやり方に多くの効果があることがセミナーなどで分かったため、 今年は…

禍福は糾える縄の如し - 自分が「いいこと」も「悪いこと」も作り出している

人間万事塞翁が馬 禍福は糾える縄の如し 私たちは生きていると、いいこともあれば悪いこともあります。 いいことばかり、悪いことばかりはそうそう続かないものです。 ところが欲深な私たちは、 いいことだけあってほしい、悪いことはなくなれ、 永遠の信頼…

本当の霊気療法が分かるテキスト販売 「霊気療法の手引き」

■ 本当の霊気療法が分かる「霊気療法の手引き」発売 このテキストは伝統霊気である臼井霊気療法を初歩からから習得するためのものです。 臼井霊気療法とは、西洋レイキとは全く違うもので、病気のお手当てに特化した正統な伝統霊気療法です。 伝統霊気療法の…

12/29伝授会 西洋レイキとは異なる霊気療法

霊気療法というと、ほとんどの人は、ヒーラーと呼ばれる人が、 チャクラと呼ばれる部分に手を置いたり、オーラを修復したり、 場合によっては高次の存在と接触すると称して、不思議な儀式を行ってみたりするものを想像するでしょうし、 実際にこのようなこと…

私なんて機械のようなもの 「私」なんて幻想にしかすぎない

あらゆるものは分子→原子→素粒子に分解することができます。 何もないように見える空間でも、そこには空気があり、空気はやはり最終的には素粒子から構成されています。 宇宙を構成する最小の単位は素粒子です。 素粒子は、いろいろと組み合わせを変えながら…

今年最後の霊気伝授会と体験会 12/29

● 12月29日 今年最後の霊気療法の伝授会と体験会を開催します。 今年最後の伝授会を開催します。 もし、西洋レイキでない本当の霊気療法を学びたい方がいましたら ぜひ応募してください。 時間は13時から18時までです。 【病気のための霊気療法】 http://v-d…

12月25日 臨時のメンタルサロン 楽しみましょう!!

「マインドフルネスを中心とした思考・感情の扱いの瞑想」 「恐怖心・不安・後悔の解消法」 「本当の臼井先生直系の伝統霊気療法」 心理療法や霊気療法、マインドフルネス瞑想についてお茶会と体験会を開催します。 とても盛りだくさんのお話と体験会になる…

MEMENTO MORI,CARPE DIEM ー 死を思え、今を生きよ

禅の曹洞宗を開祖した道元(1200年 1月19日−1253年9月22日)はこんなことを言っています。 有名な話ですから知っている人も多いでしょう。 ある時、弟子が師の道元に聞いた。 「人間は皆仏性を持って産まれていると教えられたが、仏性を持っているはずの人間に…

心は猿のようなもの モンキーマインドとの付き合い方

心の動きは「猿」によく喩えられます。 そう、モンキーマインドと呼ばれるものです。 モンキーマインドについてはこのブログでも過去に何度か触れました。 あなたの部屋に猿が一匹います。 あなたはその部屋で自分が読みたかった本を読んでいます。 最初は猿は…

メンタルサロンのご案内

● 11月23日のメンタルサロンのテーマは 「本当の伝統霊気を体験する」 私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な方法を開発する一方、霊気療法も行っています。 スピリチュアルな西洋レイキではなく、もともとの霊気療法がおこなっていた 病気の改善に特化した…

「私はバナナ」  そう思うことと事実は違うこと ~ 苦しみから抜け出す第一歩

思考は事実でないとブログに何度も書いてきましたが、 それでも思考は事実だとまだ少しは心の中で思っている人もいるでしょう? どうしてそんなことになってしまうのでしょう。 それは、思考はさまざまな証拠を突きつけて事実と錯覚させる仕組みを持っている…

西洋レイキと霊気療法は全く別のもの

ふつう、霊気療法というと、ほとんどの人は、ヒーラーと呼ばれる人が、 チャクラと呼ばれる部分に手を置いたり、 オーラを修復したり、場合によっては高次の存在と接触すると称して、 不思議な儀式を行ってみたりするものを想像するでしょうし、 実際にこの…

ネットで悪口を書かれた - どうふるまうか

ネットで悪口を書かれたら腹が立ちます。 アクセスブロックをされようものなら、 自分が否定され、無視されたかのように感じ、もっと腹が立ちます。 LINEで既読無視をされると、あたかも自分が無視されていると信じてしまうのです。 足跡をペタペタ残された…

再び『霊気の源流を訪ねる旅行』 11月5日

前回8月13日に 霊気の源流を訪ねる旅行 を実施しました。 その時は、霊気の源流かも知れない 「太霊道」の本部跡(岐阜県恵那市)を訪れ、 その後、霊気を始めた臼井甕男先生の生誕地である岐阜県山県市谷合に行ってきました。 そこの「臼井豆腐店」で買った田…

苦悩に対して新しい対応ができる人を作る

精神科医の片田珠美さんは「薬でうつは治るのか」という本の中で、 うつは心の病気ではなく、脳の病気として説明されるようになってきた と書いています。 実際に医師はきちんと話を聞くよりも薬を処方するだけに留まり、 維持療法を勧めることも多いと聞きま…

病気改善のための霊気 交流会(メンタルサロン)

10月10日 臨時のメンタルサロン 10月16日 メンタルサロン において、霊気と西洋レイキの違いの話や体験を含めて皆さんとお茶会をしたいと思います。 たぶん、これまでに聞いたこともないお話もあるかもしれません。 楽しみながら、霊気を知り、学び、体験し…

霊気とレイキ - 似て非なるもの

レイキはもう下火になってしまったのかと思っていましたが、 まだまだたくさんの人がレイキを学び、練習していることを知りました。 国内というより、海外での人気はすごいものがあります。 これはマドンナがInstagramに投稿した画像ですが、 背景には臼井霊…

今度は禁煙 - さまざまな思考を観察して別な行動をする

私は喫煙者です・・・ というより、喫煙者でした。 少し前にダイエットのお話をしましたが、今度は禁煙を始めたのです。 実はタバコだけはやめたいとは思わず、ずっと続けてきたのですが、 もう何十年もの愛煙家の私が禁煙したらどうなるだろう という悪戯心…

自尊心にこだわる必要はありません ー 思考や感情の支配から抜け出す

以前、自尊心のお話をここに書いたことがあります。 ・どうせ自分はダメだ ・何やっても長続きしない ・みんなにバカにされるほど愚かだ ・自分は人より劣っていて、不快で生きる価値がない人間だ ・自分勝手でいつもトラブルばかり起こしている こんなもの…

死を知るのは、生きるを知ること ー 後悔して死なないために

たまに私は思うことがあるのです。 できないと自分で制限をかけてやっていないことがどれだけあるのだろうか もし、そんなことがあるのなら今すぐにでも手をつけてゆきたい、と。 いずれ私もそしてこれを読んでる皆さんも死にます。 死がずっと先のことかど…

プロの患者と呼ばれる人

数日前に心理療法をしている私の友人から なかなか改善しない人がいるので手伝って欲しい との連絡があり、急遽ヘルプをしに行きました。 対象の方は医師からの紹介を受けてやってきたのですが、 うつ、適応障害、パーソナリティー障害などを持っているとの…

私たちが「やりたい」と思ってもできない原因

健康が大切なのに、肥満や極端な痩せでいる人がいます。 対人不安、対社会不安を抱えていて、なんとかしないといけないと考えているのに、 何もしないままでいる人がいます。 このように私たちは大切なものが何かを知っているのに、 これに真剣に対処しない…

メンタルサロンの後のお祝いのラーメン ~ 10年来のパニック障害の改善

今日のメンタルサロン(霊気)はとても楽しかったです。 参加者の皆さん、ありがとうございました。 違った霊気の流派の方々との深いお話は尽きないものがあります。 さて、16時からは先週の「霊気の源流を訪ねる旅」に参加したH君がやってきました。 H君は…

何かをするのに自信やモチベーションなんて必要ないのです ~ 自信やモチベーションへの幻想

自信を失ったから○○できない モチベーションがなくなったから○○できない 私たちはよくこのように考えて感じ、そして「行動ができない」と信じます。 そう信じているからこそ、 自信をつけるために何かをしたり、思ったりします。 モチベーションをつける何か…

肥満でいたいから、肥満でいるだけ ~ ダイエットができない理由

先日、京都にある催眠スクール「マインドクリエイト」が 催眠界の大御所である南裕先生を招いて「催眠の力」というイベントを行いました。 毎回このイベントでは催眠や心理療法についての本質に触れるものがあります。 その本質というものはとてもさりげなく…

不必要な苦しみに呑まれる私たち ~ どうすれば苦しまないでいるか

よく誤解されることがあります。 私たちV.d.s.が苦しみをなくす ということをやっているのだと。 だから、V.d.s.で苦しみをなくそうと考えている人が多いことに気がつきます。 苦しみをなくすということは、今の皆さんがやっている方法なのです。 たとえば、…

催眠術師たちの珍道中

毎年2回、気心知れた催眠術師たちで珍道中を続けています。 もう何年続いていることやら・・・ テーマは 秘湯(本当の秘湯) グルメ 素晴らしい景色 あやしげな場所 催眠やスピ、心理療法やその他いろいろなお話 です。 そして毎度のことながら珍道中になり…

自分で決めて、自分で苦しむ ~ 私たちが苦しむ仕組み

とても悩むようなことがあるとき、私たちはどうするでしょうか。 ネガティブな思考や感情をなくそう 忘れよう ポジティブに考えよう それらと直面することなく他のことをして回避しよう ということをやり続けてきたことでしょう。 つまり、 自分が作り出して…

霊気の源流を訪ねる旅行(3名様まで募集)

霊気の源流を訪ねる旅行に参加しませんか。 関西から日帰りの強行軍ですが・・・・ 霊気療法は、臼井甕男先生が大正11年4月に「心身改善臼井霊気療法学会」(臼井会)を設立して始められました。 その後大きく形を変えて、西洋レイキとなり、全世界に広がりま…

私たちは物理的に不可能なこと以外、何でもできます その3

私たちには驚くべき力があります。 と言うと、ほとんどの人は眉に唾を塗ることでしょう。 これは、決してオカルトでもなく、スピリチュアルでもなく、ハッタリでもありません。 という前書きで前回、前々回のブログは始まりました。 今回もその続きです。 私…

私たちは物理的に不可能なこと以外、何でもできます その2

私たちには驚くべき力があります。 と言うと、ほとんどの人は眉に唾を塗ることでしょう。 これは、決してオカルトでもなく、スピリチュアルでもなく、ハッタリでもありません。 という前書きで前回のブログは始まりました。 今回もその続きです。 私たちV.d.…

私たちは物理的に不可能なこと以外、何でもできます その1

私たちには驚くべき力があります。 と言うと、ほとんどの人は眉に唾を塗ることでしょう。 これは、決してオカルトでもなく、スピリチュアルでもなく、ハッタリでもありません。 もし、頭から湧き出す思考や不安などの感情に左右されない行動をとることができ…

苦しさ、行き詰まりから抜け出すためのヒント

昨日、電車に乗っていると、やや向かいに座っている人の様子がおかしいのです。 野球帽を目深にかぶり、夜なのにサングラスをした初老の男性。 お風呂に入らず、服も洗濯しないのか汚れがとても目立つ風体でした。 そして、何やらブツブツと言っているのです…

人生を充実させるマインドフルネス

最近は「マインドフルネス」という言葉をネットでも見かけます。 そして、このマインドフルネスの技法を社員教育に取り入れている会社も多くあります。 たとえば、GoogleやFacebookなどはその代表的なものでしょう。 一方で、スピ系の人たちも愛や宇宙と一体…